立川南口すずらん通り商店街振興組合


多彩なイベントで活気ある街づくりに貢献

この紹介文の画像

飲食店やライブハウスが立ち並ぶすずらん通りを中心に、立川駅南口を代表する商店街として130を超える組合員が一致団結。
賑やかな中にも安心して歩ける「食と音楽の商店街」を目指しています。
毎年5月初旬に開催する「立川フラメンコ」や冬季のイルミネーションなど、アイデアと行動力で多彩なイベントを発信。街を大いに盛り上げます。

イルミネーション

この紹介文の画像

すずらんの花をイメージした純白のイルミネーションが街路灯に輝く、商店街の冬の風物詩。

立川フラメンコ

この紹介文の画像
南口すずらん通り商店街の街並み

2002年に踊り手7人で始まり、今や500人を超えるダンサーが舞うスケールの大きなイベントに発展。
特設ステージとライブハウスでのフラメンコライブや華やかなダンサーが路上を埋め尽くす圧巻のストリートフラメンコなど商店街がフラメンコ一色に染まります。

商店街情報

商店街名 立川南口すずらん通り商店街振興組合(たちかわみなみぐちすずらんどおりしょうてんがいしんこうくみあい)
住所 立川市錦町・柴崎町