地元農家のとれたて野菜 のーかる


Facebook 地元農家のとれたて野菜 のーかる

  • 2017.09.25 [立川産青パパイヤ!] いろいろな野菜がとれている東京立川ですが、いよいよ青パパイヤまで入荷!地元の青パパイヤ、不思議な感じ… 今年は夏の気温が上がらなかったので、小ぶりだそうです。とはいえ貴重な立川青パパイヤ。数量限定、早い者勝ちです!!
  • 2017.09.18 おはようございます!台風一過でめちゃくちゃ暑いですね。夏の日差しが戻ったようです♪ さて、以前何度かその成長具合をアップしてきた「幻のフルーツ、ポポー」が西砂町の吉岡さんから満を持して入荷しましたー!!熟し具合も最高♪ 「アメリカンカスタードアップル」という名前も持つこのフルーツはこの辺りではとても珍しく希少性が高いとの事。確かにこのフルーツ、火を通すと色、味、共にキャラメルのようなカスタードのような甘くコクのある変化をしてくれます。 そのまま食べてもお菓子作りに使ってもgoodな幻のフルーツ、ポポーをぜひお試しくださーい♪
  • 2017.09.11 \お隣のアルプスプラザさんで/ 先週半ばから のーかるで販売がスタートした「もの凄い鯖」ですが、お隣のアルプスプラザさんで、ランチタイムに定食としてお召し上がりいただけることになりました。 注文いただいてから焼き上げるそうなので焼きたて、かつ、長野の新米ゆめしなの と、他に季節野菜を使った小鉢もついています。 こちらは1週間の期間限定とのことですので、ぜひこの機会にめちゃうまな鯖の干物をお試しくださーい。 (店長:さとうひろき)
  • 2017.09.07 \自然栽培のレンコン入荷してます!/ 昨年の暮れからお取引をスタートさせてもらった、石川県金沢市でレンコン栽培をしている岡山農園 岡山哲章さんから2017年 の初物レンコンが入荷しています! レンコンを掘り上げる映像でよく見るのは、消防車とかが使うホースのようなもので、水を高圧でかけて、掘り出すのを想像してしまいますが、岡山さんは違うんです。全く。 岡山さんの何がすごいって、農薬や化学肥料を使わずに育てているってことも もの凄いことなのですが、それ以外に、手と鍬で泥んこな中から掘り上げていることなんです。 そして、その岡山さんの掘り上げる土(泥)のことで、びっくりする記事を見つけたのでシェアさせてください。 「岡山さんの栽培面積から収穫できるレンコンは、約8トン=8,000キロ。 その8000キロを収穫するために土(泥)を掘り出す重量は、なんと、4,000,000キロ!4,000トンだそうです・・・ これは、2トントラックに置き換えてみると、2,000台分・・・ この量をほぼ1人で掘り出して収穫・出荷しているという もの凄さ。」 冬は土の上に雪が積もるので、まず、雪をかき分け、少し凍りかけた土(泥)を彫り出さねばならないのを想像するだけで果てしない・・・です。 火を入れるとモッチモチで、あまみある岡山さんのレンコン。 これから、3月末頃まで続きますので、ぜひ一度、ご賞味ください。この美味しさ、共有させていただけたらこの上なく嬉しいですー。 ※映像は、今年のお正月休みの時に岡山さんの圃場へ見学に行った時の映像を一緒に添付してみるのでお時間できたときにぜひご覧ください。 (店長:さとうひろき)
  • 2017.09.06 \もの凄い鯖 はじめました!/ 当店では、地元立川のとれたて旬野菜の他に、加工品も各種 取り揃えているのですが、そんな中にまた、新しい商品を導入しました。 日々を生きる中で、美味しいものに出逢うと、「あぁ、あの人に食べてもらいたい」だとか、「あの人とこの美味しさをシェアしたいな」とか思う私なのですが、この美味しさも周りにいてくださる方々と共有できたらと思い、はじめました。 茨城県神栖市波崎で干物屋をやっている越田商店(越田 英之 (Hideyuki Koshida))さんから 鯖の干物「もの凄い鯖」が届き、今日から販売開始しました! 添加物が一切使用されていない鯖の干物。ジューシーで、うま味がたっぷりで、干物とは思えません。 なんでこんなに美味しいのか、その作り手の人柄や、作業している風景を肌で感じたくって、先月初旬に越田商店さんの作業場に行かせてもらいました。そして、その時に撮らせていただいた写真を使って、また小さな冊子を作成してみました。 こちらも今日から、店頭で配布しておりますので、ぜひお時間できた時にご覧いただけたら嬉しいです。 (店長:さとうひろき)

地元野菜の直売店です!

この紹介文の画像

日に2回、立川の農家さんを直接集荷。安心で新鮮な地元の野菜が並びます。
味と素材にこだわった味噌・醤油・豆腐・ソーセージ・お菓子・ジャムなど、美味しい加工食品もずらり取り揃えています。
農家さんの畑を訪ねる農業体験イベントも随時実施中。
「のーかる」の立川野菜が食べられる飲食店も続々増えてきています。

店舗情報

店舗名 地元農家のとれたて野菜 のーかる(じもとのうかのとれたてやさいのーかる)
住所 立川市柴崎町3-14-3
TEL 042-512-5415
定休日 日曜日
営業時間 11:00~19:00
交通アクセス 立川駅南口からモノレール沿いに南下、徒歩7分
地図